米Intel社は、米国時間の2012年11月12日に「Xeon Phiコプロセッサー5110P」を発表した。Xeon Phi製品群は、x86命令セット対応のプロセサ・コアを多数備える「MIC(many integrated core)アーキテクチャ」に基づくプロセサを搭載する拡張カード。Xeonプロセサを搭載するコンピュータに追加して科学技術計算などを高速化することを主な用途とする。5110PはXeon Phiの最初の製品である。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!