ホンダは2012年11月9日から同社の栃木プルービンググラウンドで開かれた「Honda Meeting 2012」で4気筒1.5Lのアトキンソンエンジンと7速DCTを使った1モータHEVシステム「i-DCD(「intelligent-Dual Clutch Drive)」を公開した。「フィット」級の車種で、近く商品化するという。

ここからは会員の登録が必要です。