ホンダは2012年11月9日から同社の栃木プルービンググラウンドで開かれた「Honda Meeting 2012」で、これから市場に出る技術を数多く公開、展示した。展示物リストを見ると、今後のガソリンエンジンの多くを直噴とすること、HEV(ハイブリッド車)関連を中心に変速機の多くをDCT(Dual Clutch Transmission)とする方針が感じられる。

ここからは会員の登録が必要です。