日本精工は、長期間にわたって高い防塵性能を維持できるローラガイド「X1シール付きローラガイド」を開発し、「第26回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2012)」(2012年11月1~6日開催、東京ビッグサイト)に参考出品した(図)。グラファイトや鋳物などの微細な異物粉が発生する過酷な環境で用いられる工作機械向けに開発したもの。微細な異物粉やクーラントがローラガイドの可動部へ進入したり、同可動部内に塗布したグリースが外部に漏れたりするのを防ぐ独自設計のシールを設けたローラガイドだ。シールの耐摩耗性が同社従来品の5倍と高く、グリースの漏れ量が同2/3倍と低いのが特徴である。

ここからは会員の登録が必要です。