オークマは、同時5軸制御の立型マシニングセンタ(MC)「MU-6300V」を「第26回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2012)」(2012年11月1~6日開催、東京ビッグサイト)に出展した。5軸制御に特有の幾何誤差を自動で補正する「ファイブチューニング機能」を備えており、従来の5軸制御機よりも高精度な加工を実現したという。

ここからは会員の登録が必要です。