豊田通商とIT関連企業のサージュは2012年11月5日、トヨタ車体が開発した1人乗りの超小型電気自動車(EV)「コムス」を使ってカーシェアリングサービスを始めると発表した(図1)。スマートフォンなどでの予約時に、目的地まで到達できるかどうかが分かる機能を設けて利便性を高めた。東京都港区と愛知県名古屋市郊外のマンションおよび、豊田通商の豊田支店に車両を置いてサービスを提供する。

ここからは会員の登録が必要です。