ブラザー工業は、タッピングセンタ「TC-S2DN」の新製品である高速加工タイプを「第26回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2012)」に出展した。主軸回転速度が2万7000回転/分と高く、小型電子機器の筐体や人工骨などの高速加工に向くという。価格は、標準仕様(工具収容本数が14本、正面扉が1枚)で795万9000円(税込み)。

ここからは会員の登録が必要です。