米AWR社は、有限要素法を使う3次元電磁界シミュレータ「Analyst」を発表した。同社のMMIC(microwave monolithic integrated circuit)設計用EDAシステム「Microwave Office」の回路シミュレーション環境に統合されていることが、最大の特徴である。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!