ダイハツ工業社長の伊奈功一氏は2012年10月25日、中間決算発表の場で、ホンダやスズキなどが追い上げて激しさを増す軽自動車市場で「トップシェアを堅持する」との意気込みを示した(図1)。2012年4~9月における軽自動車の国内販売台数は33万6000台で、シェアは前年同期比1.1ポイント減の34.4%。

ここからは会員の登録が必要です。