米Linear Technology社は、入力換算雑音電圧が46μVrmsと低い最大20Mサンプル/秒の16ビットA-D変換器ICを3製品発売した。A-D変換器を1個搭載した1チャネル品「LTC2269」と、2個搭載した2チャネル品「LTC2270/LTC2271」である。LTC2269とLTC2270はパラレル出力、LTC2271はLVDS出力である。2チャネル品はいずれも同時サンプリングが可能だ。直流特性も高い。具体的には、積分非直線性誤差(INL)は±2.6LSB(最大値)、微分非直線性誤差(DNL)は±0.8LSB(最大値)である。このため同社は、「極めて低い雑音で、高い直線性が求められる用途に向く」としている。

ここからは会員の登録が必要です。