10月に入り、国内携帯電話機の大手3社から秋冬モデルが発表された。発表された製品のほとんどがスマートフォンであり、LTE対応や高精細液晶の採用などが話題となっている。「iPhone 5」の登場や、5型フルHDパネルを搭載した「HTC J butterfly」などが話題の中心だが、その中でも注目を集めているのが、シャープが「AQUOS PHONE」「AQUOS PAD」の2種類の端末でIGZO液晶を採用したことである。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!