トレックス・セミコンダクターは、入力電圧範囲が+4.5~16Vの降圧型DC-DCコンバータIC「XC9246/XC9247シリーズ」を発売した。ブートストラップ方式を採用することで、ハイサイド・スイッチとそのドライバ回路をnチャネル型とした点が特徴という。このため、チップ面積を小さくでき、SOT-26WやUSP-6Cといった小型パッケージの採用が可能になった。液晶テレビや、Blu-ray Discレコーダ、セットトップ・ボックス、家庭用ゲーム機、OA機器などに向ける。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!