森精機製作所と独GILDEMEISTERグループ(ブランド名はDMG)は、2012年11月1~6日に東京ビッグサイトで開催の「第26回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2012)」に、新機種8台を含む計32台の工作機械を出展すると発表した。例えば、森精機のCNC旋盤「NLX」シリーズとして、チャックサイズが6/8/12インチの機種「NLX1500Y/500」「同2000SY/500」「同3000Y/700」を世界で初公開する。熱変位量を1/3以下に抑えて加工精度を高めた他、刃物台として内部にモータを組み込んだビルトイン・モータ・タレット(BMT)を採用し、マシニングセンタ(MC)並みのミーリング加工を実現できるようにしたものという。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!