米Broadcom社は2012年10月1日(現地時間)に、28nmプロセスで製造する、マルチコア通信用プロセサの新製品「XLP 200シリーズ」を発表した。同社が2012年2月に買収完了した米NetLogic Microsystems社系の製品で、競合製品と比較した場合に最大400%高速で60%省電力化が図られているという。

ここからは会員の登録が必要です。