オリンパスは、細胞観察に向くレーザ走査型顕微鏡の新製品を2012年10月5日に発売した。共焦点レーザ走査型の「FLUOVIEW FV1200」と多光子励起レーザ走査型の「同FV1200MPE」の2機種。いずれも、レーザ光を試料に照射して試料が発する蛍光を検出することで、コントラスト比の高い3次元画像を得られるのが特徴である。

ここからは会員の登録が必要です。