富士通は、「CEATEC JAPAN 2012」で住宅のエネルギーを管理する「HEMS」に向けたソフトウエア「SSPF(スマートセンシングプラットフォーム)」を出展した。

ここからは会員の登録が必要です。