IHIおよびIHIエアロスペース(本社東京)は米Boeing社と共同で、再生型燃料電池システムを搭載した民間航空機の飛行試験を実施した。同システムをエンジンと併用することで、省エネルギ化や二酸化炭素排出量の削減を実現できる。同システムを搭載した航空機の飛行試験は、世界初だという。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!