クラリオンは、2012年6月に北米と日本で開始した自動車向けクラウド型テレマティクス・サービス「Smart Access」を「CEATEC JAPAN 2012」に出展した。Smart Accessはスマートフォンなどを介して、カーナビをクラウド上のエンターテインメント情報やドライブ関連情報などに接続するサービス。同サービスで利用できるスマートフォンは現状では米Apple社の「iPhone」に限られるが、2013年にもAndroid端末に対応させる予定だ。

ここからは会員の登録が必要です。