村田製作所は、モーション検出機能を搭載した環境光/近接センサーICを開発し、現在開催中の「CEATEC JAPAN 2012」に出展した。環境光/近接センサーICは、スマートフォンやタブレット端末、携帯型メディア・プレーヤなどの液晶パネル用バックライト制御に向けたもので、周囲環境の明るさによってバックライトの輝度を調整したり、人間が近づいたことを検出してバックライトを起動させたりする制御を可能にする。今回同社は、このICにモーション検出機能を付加した。この結果、「手が濡れている場合や、手袋をはめている場合でも、操作できるようになる」(説明員)という。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!