オリックス、NEC、エプコの3社は、一般家庭向けに定置用リチウム(Li)イオン蓄電池をレンタルする新会社を設立する方向で検討に入った。実現すれば、オリックスはレンタルスキームの構築を、NECは定置用蓄電システムと、同システムを管理・制御するためのクラウドシステムの構築などを、エプコは家庭への節電コンサルティング業務などを担当することになる。

ここからは会員の登録が必要です。