テクノスター(本社東京)はプリ/ポスト・プロセッサ「TSV-Solutions」の新版(同バージョン6.0)を2012年9月28日に発売した。新機能として、CAEモデル作成時のボス作成機能、モーフィング(大域的変形)機能(図)、ボルトの作成機能、溶接部のモデリング機能、音響解析用のモデリング機能を実装。CAEモデルからCADデータを自動的に作成するリバースエンジニアリング機能も設ける。オプションで、新規開発のソルバ「TSV-Solver」を利用可能にする。

ここからは会員の登録が必要です。