鉄道業界の世界最大級の展示会「InnoTrans 2012」(2012年9月18~23日、ドイツ・ベルリン開催)において、日立製作所と三菱電機、東芝の3社がSiC製ダイオードを利用した、鉄道車両向けインバータをそれぞれ出展した。いずれも、SiC製ダイオードの採用によって、電力損失の低減が可能になることや、冷却機構が簡素化できる点などを海外の鉄道車両メーカーや鉄道事業者に訴求する。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!