ここ数年のテレビは、フルHDが当たり前になったことを前提にした技術開発が積極的に進められてきた。それが3次元(3D)映像に対応した3Dテレビであり、ネットに接続するスマートテレビである。ところが、今回の「IFA 2012」に見えたものは違った。これから根本的にディスプレイ・デバイスが変わることが、雄弁に示された。

ここからは会員の登録が必要です。