米Khronos Groupは、SIGGRAPH 2012(米国カリフォルニア州Los Anglesで開催中)に合わせて「OpenGL ES 3.0」の仕様を公開した。OpenGL ESは、組み込み機器に向けた3次元(3D)グラフィックス用APIで、最近はスマートフォンやタブレットPCなどでよく使われている。3Dコンピューター・グラフィックス用APIの「OpenGL」のサブセットである。

ここからは会員の登録が必要です。