マツダは、5年ぶりに全面改良する新型「Mazda6(日本名アテンザ)」の生産開始式典を防府第2工場で実施した。生産第1号車はSKYACTIV-G2.0ガソリンエンジン搭載車(ワゴン)であった。

ここからは会員の登録が必要です。