米国ボストンで開催中のディスプレイ関連で世界最大の学会「2012 SID International Symposium, Seminar & Exhibition(Display Week 2012)」(SID 2012)の2日目、2012年6月4日(現地時間)の会場ではビジネス・カンファレンスが開催されている。最初のセッション「Display Executive Keynote Session」では、ディスプレイ用ガラス基板の大手2社の米Corning社と旭硝子が相次いで登壇し、ディスプレイとガラス基板の将来性をアピールした。

ここからは会員の登録が必要です。