大日本印刷は、2012年度通期の業績予想を下方修正した。液晶カラー・フィルタの製造設備を減損処理し、特別損失247億円を計上する。

ここからは会員の登録が必要です。