米Berkeley Design Automation Inc.(Berkeley DA)は、富士通研究所の完全子会社である米Fujitsu Laboratories of America, Inc.(FLA)が、Berkeley DAの回路シミュレータ製品「Analog FastSPICE(AFS) Platform」を採用したと発表した。FLAはAFS Platformを、高速CMOSトランシーバ設計における、回路全体のポスト・レイアウト検証、ブロック・レベルのキャラクタライゼーション、およびデバイス・ノイズ解析に適用する。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!