1月18日から開催の「第41回 インターネプコン ジャパン ~エレクトロニクス 製造・実装技術展~」(東京ビッグサイト)に、安価で持ち運びできる静電気分布可視化装置が出品される。静電破壊の恐れがある半導体などの電子部品や、印刷前のフィルムなどの静電気分布をリアルタイム測定する用途に向ける。

ここからは会員の登録が必要です。