米PTC社はPLM(製品ライフサイクル管理)を自動車や電機、一般機械などに加えて新たに展開する分野の1つとして、医療機器などの医療関連分野への取り組みについて明らかにした。今後5年間に、PTCとして年平均20%の成長を期待しているという。「品質管理が特に重要な分野であり、設計開発が中心となる通常のPLMと異なる」(米PTC社マーケット戦略担当副社長のSin Min Yap氏)として、品質に特化したツール「Windchill QMS」を中心に供給していく体制にしていきたいという。

ここからは会員の登録が必要です。