タッチ・パネル/液晶パネルに関連したセミナー「平面顕示技術與設計論壇」が2011年12月8日、台湾・台北市で開催された(主催:Digitimes社)。200人を超える聴衆が集まったセミナーの中から興味深いと考えられる3点を紹介したい。(1)タッチ・パネル付き液晶パネルの新構造であるOGS(one glass solution)、(2)日系化学メーカーが独占してきたACF(異方性導電フィルム)、(3)消費電力を抑える画質調整に関する講演である。

ここからは会員の登録が必要です。