半導体製造装置に関する世界最大規模の展示会「Semicon Japan 2011」(2011年12月7~9日、幕張メッセ)が開幕した。オープニング・セレモニーでは、ルネサス エレクトロニクスの赤尾泰氏などが登壇してテープ・カットが行われた。ここへ来て世界経済の低迷などに伴って半導体産業が曲がり角を迎え、半導体製造装置市場も下降曲線をたどっている。しかし、2012年後半には回復も期待されており、そこへ向けて半導体製造各社も歩みを進めていく。

ここからは会員の登録が必要です。