スイスOerlikon Solar社は、開催中の展示会「PV Japan 2011」で、同社の薄膜Si型太陽電池向けターンキー・ソリューション「THINFAB」を利用すれば、「2014年には0.35ユーロ/W」のモジュール製造コストを実現可能だとアピールした。これは例えば、太陽電池1kW分のパネルの製造コストが約3万7000円で済むことを意味する(1ユーロ=105円で換算)。