米Applied Materials, Inc.(AMAT)は、ロジックICなどに使われる銅(Cu)配線の低誘電率(low-k)層間絶縁膜の表面改質処理装置「Applied Producer Onyx」を開発した。「Semicon Japan 2011」(2011年12月7~9日、幕張メッセ)に出展する。

ここからは会員の登録が必要です。