EDAベンチャー企業の米Chip Path Design Systems社は,「Semiconductor IP Chip Design」と名付けたASICやFPGAの設計手法について,概要を発表した。IPコアを複数使ってチップを設計する手法で,それを支援する手段をChip Path Design Systemsが提供していくようだ。

ここからは会員の登録が必要です。