サイバーテック(本社東京)は2010年5月26日、商品情報管理ソフト「MDM Master」のSaaS(Software as a Service)版を開発した。従来、MDM Masterはパッケージ製品として提供しており、ライセンス費用やハードウエアの購入費用などで数千万円が必要だった。SaaS版ではサーバーなどの機器の購入やシステム管理者の配置が不要なため、運用コストが月額10万円前後で済み、不要になった際にはシステムの解約が可能なためリスクも小さい。同社ではSaaS版を、パッケージ導入ではコスト面で敷居が高かった中堅の加工/組み立てメーカーや医療機器メーカー、商社などをターゲットに提供していく。

ここからは会員の登録が必要です。