日立ディスプレイズは2010年5月21日,携帯電話機向けにタッチ・パネル一体型の液晶ディスプレイを開発した。タッチ・パネルを液晶パネルの表面に張り付ける構造を採用する。従来品では,タッチ・パネルを保護カバーに張り付ける構造だった。このため,組み立て時に保護カバーに傷や汚れが生じた際にタッチ・パネルを破棄する必要があったという。

ここからは会員の登録が必要です。