コグネックス(本社東京)は、カメラとプロセッサを一体にした小型の画像処理システム「In-Signt EZ」シリーズに、カラー画像処理可能なモデル3機種を追加した。わずかな色の違いを検出したり、逆に色が大きく違っても同じ形状のものを認識したり、といった処理に使える。In-Sight EZは三菱電機との技術連携によって開発した装置で、CC-Link、MCプロトコルにも対応しており、三菱電機のFA機器と直接接続できる。

ここからは会員の登録が必要です。