イーソルは2010年2月に「eSOL for Android」を発表した。eSOL for Androidは,米Google Inc.が開発した携帯電話機向けソフトウエア・プラットフォーム「Android」を,イーソルのリアルタイムOS「eT-Kernel」に移植するためのソフトウエアや技術サービスの総称である。具体的にどのようなソフトウエアを提供するのか,Androidが採用するLinuxをeT-Kernelに置き換える必要性はどこにあるのか。イーソルに聞いた。

ここからは会員の登録が必要です。