エコカーやITSなどクルマの電子化・電動化に関する“大学発”の研究成果を幅広く聞くことができる場が,「AT International 2009(ATI2009)」(パシフィコ横浜,7月15日~17日)の展示会場にある。やや分かりにくい場所にあるのだが,会場奥のメインシアターに向かって右端に設けられた「アカデミックシアター」が,それである。連日7~8校の研究室が研究成果をプレゼンテーションしている。当日無料で受講できることもあり,技術の種や大学との交流・連携の場を求めて,受講者が詰めかけている。

ここからは会員の登録が必要です。