オランダNXP Semiconductors社は,CPUコアに「ARM968E」を搭載した32ビット・マイコン「LPC2900」シリーズに,最大動作周波数が125MHzの9品種を追加した。既存のLPC2900シリーズは最大動作周波数が80MHzだった。最大768Kバイトのフラッシュ・メモリや,最大56KバイトのSRAM,16KバイトのEEPROM,On-The-Go(OTG)機能に対応した最大12Mビット/秒のUSB 2.0コントローラ,10ビット分解能のA-D変換器などを集積した。産業用ネットワーク機器や警報装置,モータ制御用途などに向ける。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!