帝人ファイバーは、繊維を垂直(タテ)方向に配向させる不織布製造設備「V-Lap」を世界で初めて導入し、高弾性で軽量な高機能不織布の事業を本格展開していくと発表した。自動車・電車・家具などのシートクッション、寝具・マットレス、自動車吸音材、断熱材などの用途を見込む。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!