「ケータイ向けJava技術の次の段階では,デスクトップ分野やエンタープライズ分野のJava技術との技術の共通化について議論するようになるだろう──」。Java技術の標準化を進める団体「JCP(Java Community Process)」の舵取りを担当する委員会「Executive Committee」が日本で会合を開いたことに伴い,報道機関向け説明会を開催した。冒頭の発言は,この説明会でのものである。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!