米Micron Technology, Inc.は,500万画素のデジタル・カメラ向けMOS型センサー(CMOSセンサー)を製品化すると発表した。同社はすでに携帯電話機向けにVGA対応品,130万画素品,200万画素品のMOS型センサーを製品化している。今回の新製品を皮切りに「特に日本市場でデジタル・カメラのイメージ・センサー=CCDという状況を崩したい」(同社Senior Director of Marketing, Imaging Groupの鈴木久之氏)と意気込む。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で6月末まで無料!