信越ポリマーは,2005年1月19日~21日に東京ビッグサイトで開催中の「第6回 国際電子部品 商談展/第6回 プリント配線板 EXPO」で導電率が200S(ジーメンス)/cm以上と高い有機導電性高分子塗料を出展した。2004年の同展示会で出展したときは「数十S/cm程度だった」(同社)が,今回は導電率を1ケタ高めたという。2005年内の製品化を目指す。

ここからは会員の登録が必要です。