キヤノンは2005年,テレビ市場に本格参入する。2005年8月に量産を開始するSEDパネルを利用したテレビの発売に加え,同年末には画素型の背面投射型プロジェクタ(リアプロ)を発売する方針を固めた。SEDパネルは当面50インチ型台品を生産するため,画素型リアプロについては60インチ型以上の画面寸法にする予定。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!