(写真:Getty Images)

ハウリングは、音楽関係者はもちろん、司会や講演、カラオケなどマイクを持つ人ならほとんど誰でも経験があるだろう。にもかかわらず、これまで採られてきた低減技術は必ずしも効果的ではなかった。名古屋工業大学 准教授の加藤正史氏の研究チームは、シンプルなアナログ回路でハウリングを高速に除去する技術を開発した。その詳細を開発者自身に解説してもらう。(本誌)

ここからは有料会員の登録が必要です。