「ここまで計測できるシステムは世界にも類がない」─。走行時のタイヤ接地面の挙動を計測・可視化するためにブリヂストンが独自開発したシステム、それが「アルティメット アイ」だ(図1)。実際にタイヤを回転させて直進時や旋回時にトレッドパターンのどこにどんな力が加わっているかを計測できるシステムで、圧力の分布などを詳しく把握できることからトレッドパターンの最適化などが容易になる。

図1●ブリヂストンが開発したアルティメット アイ
タイヤを高速回転するドラムに接触させ、接地面の挙動を計測する。
[画像のクリックで拡大表示]

ここからは有料会員の登録が必要です。