高性能で安価なナイトビジョンを実現するための要素技術の革新が進む。Geに代わる安価なレンズ材料として、カルコゲナイドやZnSが候補に上がる。赤外線イメージセンサーチップを小型・低コストに真空封止する技術も登場した。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経エレクトロニクス」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら