定量化されていなかった味覚をセンサーでデータにし、膨大な販売データと連携させることで、センサー情報に新たな価値を付加する。そうしたビジネス展開を進めているインテリジェントセンサーテクノロジーが、味覚センサーの活用事例を紹介する。(本誌)

ここからは有料会員の登録が必要です。